荒汐部屋 arashio.net
荒汐部屋

2011-01-27更新

平成23年一月場所(東京両国)

今場所を振り返って

写真:福轟力上位3名が勝ち越して,めでたく千秋楽を盛大なパーティーで迎えることができた平成23年一月場所[参考:今日の一枚]。とはいえ,6場所続いていた勝率5割も果たせず,なかなか厳しい場所でもありました。そんな今場所を各自,総括。

.
2011-01-27更新

師匠,荒汐 (勝率:4割1分)

先場所九州では,私のことで,入門以来37年皆勤だった福岡に行くことができず,本当に申し訳なかった。結果,上位陣は,下の面倒を見るなど気苦労もあっただろう,勝ち越せず,そして今場所は,部屋始まってワースト2の勝率にとどまってしまった。それもこれも,全ては私の責任。重く受け止めております。

そこで,稽古の方法もさらによく考え直し,申し合いだけでなく,その前に三番稽古もしっかりやって,各自に必要な相撲・技・身体の使い方を徹底的に教えて参ります。これまでも教えてきたつもりだったが,もっと徹底した重点的な指導が必要だと痛感しました。来場所すぐに結果が出るような話ではありませんが,再来場所,年内には,目に見える結果を出そう。ついて来れない者は去るのみだ!

あと,蒼国来。今年は三役に,とまではちょっと言えないけど,横綱・大関と当たる所,だから5枚目,5枚目を目指して稽古に精進してほしい。[ご参考:蒼国来のコメント「今日の一枚」

写真:荒汐(写真:くやしい結果に闘志を燃えたぎらせる荒汐。)

福轟力 (幕下東47:4勝3敗)

内容が・・・。こんな相撲では,親方に見せられません。ビデオ見ないで下さい。

もう,叩(はた)かなくていいところで叩いて負けたり・・・。思い通りに取れませんでした。立会いで,こう頭から来られると,こっちは昔みたいに頭から当たれない分,どうしても浮いてしまうような感じになってしまってます。それでもう,叩くしかなくなってしまう,そして負ける,という負けパタンができてきてしまいました。幕下に来ると,今の立会いでは通用しないということです。全体的に立会いから強化する必要があります。

幕下に上がってから,毎場所のように自分の力の足りないことを自覚させられています。もう,毎場所,毎場所。なので,勝ち越したかどうかとかは,あまりもう気にしても始まらない。内容がとにかく良くなってないんです。

幕下までは自分なりに考えてきた形が,段々うまくできるようになっていった感触があったんですけど,そこからもう一つ進むところが,思うように行ってません。とはいえ,イメージ的には段々はっきりしてきてるので,それを実現できるようにするばかりです。

そんな感じで,取り組むべき目標が見えてるので,もうとにかく,やるだけです。やれば見えてくる。

写真:福轟力(写真:悩みながらも自分を奮い立たせる福轟力。)

荒汐より

「今年は,そうだな,幕下中位で力をつけてくれ。上位はまだダメだ。上がるとおかしくなる。中位で力を。」

その2につづく >

このコーナーの内容
.
About Us

お問い合わせ

ご質問,ご意見等,ございましたら,お気軽に下記より,荒汐部屋までお問い合わせください。お電話,お手紙,FAXでもどうぞ。

  • 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-47-2 [地図・交通アクセス
  • 電話:03-3666-7646
  • FAX:03-3666-0449
  • info@arashio.net

© 2004-2012, Arashio-Beya.-------